Bonne Chance en France

tomocco.exblog.jp
ブログトップ
2005年 04月 12日

4月9日(土) ☆ 4月10日(日)

この週末はパリに行ってきました!と言っても、目的は5月後半からのお家探し。

ちょうど友達がルーアンを離れパリで今日から一週間滞在するとのことで、私は彼女にお願いして一泊させてもらうことにしました☆本当に感謝☆

2月にフランスに着いて2泊した以来のパリだったので、ちょっとドキドキ。パリはやっぱり都会。かなりに人混みに揉まれ、友達のアパートに着きました。ルーアンと全然違う!
今日は友達もゆっくりするとのことで、私の情報収集やお散歩に付き合ってくれました。

パリのお家探し~
studio(ストゥディオ-1ルームに簡単なキッチン、シャワー・トイレ等が付いているもの)、chambre(お部屋-一部屋が貸出され、キッチン、シャワー・トイレ等は大家さんと共同)
が学生向けに主に貸し出されます。
そして、パリにはBOOK OFFやジュンク堂があり、ここの掲示板に貸出情報が貼ってあったり、情報誌が置いてあったりします。(情報誌は今はネットで見れる)

私は先々週くらいから、お部屋を見せて欲しいとの依頼を電話し出したのですが、埋まるのが本当に早い!やっぱりパリにいる人の方がすぐに動けるので、いい物件はすぐ決まる!うーん悲しいけど仕方がない。そして私の入居希望時期(5/21)が遅すぎるみたい、更に中途半端。そんなこんなで最初から断られまくりです★
そんな中で、日曜日に一件studio(ストゥディオ)を見せてくれる約束が取れました。

ただ、その一件のstudio、日曜日に大家に電話をしたら、「今から住める人を探しているから、あなたには貸せないよ。僕と連絡を取り続けて入居したい時期に空いていたら入れるよ。」って★約束したのに~!!ひどい!!あなたに会う為に来たのに!!でもここが日本人!?「わかったわ、ありがとう。」なんて言う言葉を返し電話を切ってしまった。。ハア、道のりは遠いです。

今日はお家を見に来たのに!と思って、ここで何も見ずには帰れないと思い、電話をかけまくり。3件目電話した先が、まだ空いているとのこと、更に大家さんが日本人でした。約束をし、駅で待ち合わせ。私が住むだろうと妄想していた外観とは全く違い、かなり古く寂れている感じ(笑)でも中はコンパクトにまとまっていて、日当たりも良く、綺麗。小さいけど浴槽もある☆治安もいい。物件としては結構気にいったけど、ただ一つ6月から行く製菓学校からちょっと遠いこと。
結局来週の土曜日まで待ってもらうことにしました。ただ大家さんがかなりの変わり者だった!決して大家さんで決めるわけじゃないけど、「突然キャンセルされると困るのよね~!!」と散々言われ、かなりクタクタ。。そして、友達のお家に戻りました。戻る場所があるっていい♪友達がルーアンで買って余ったご飯で、おにぎりを作ってくれ、ホッと一息。日本食って最高~!

来週(もう今週ですね。)もパリに行って探してきます☆
[PR]

by tomoco0226 | 2005-04-12 02:28


<< 4月11日(月)      4月7日(木) >>