Bonne Chance en France

tomocco.exblog.jp
ブログトップ
2005年 12月 08日

FAUCHON

d0003632_4133512.jpg今日はお店の友達と勉強会。
と言いつつ、ほとんどおしゃべりで終わってしまいました!
そのお勉強会の前に、スーシェフにぜひ行ってきてと言われたFAUCHON。
毎年クリスマスの時期になると新作のお菓子、というよりもその斬新なお菓子がショーウィンドーに並べられるのです。
右は今年のFAUCHONのパンフレットの表紙。

d0003632_4162589.jpg今年は、金箔と銀箔のエクレア!上のフォンダン(砂糖衣)が金箔と銀箔に代わり、本当に眩しい!
ものすごい華やかだけど、特別美味しいのかは疑問。しかも、値段はなんと一つ6ユーロ!日本円にして約850円です。
高すぎる~。エクレアって私にとってはもっと身近に食べれるものなので問題外です。
でも、やっぱりその技術やアイディアは別物で、プロモーションの仕方は流石。

d0003632_412582.jpgそして、カラフルな串刺しのお菓子。この説明だと洗練さにかけるけど、色も味も楽しめて、かわいい!ガナッシュ、レモンクリーム、ココナッツムース、ピスタチオクリーム、アーモンドキャラメル、周りは全てショコラで覆われています。皆でのクリスマスパーティの華やかさにはぴったりな気がする!

d0003632_4102773.jpgそしてその後は、源吉兆庵へ。日本でも、パリでも有名な和菓子店です。
友達と二人で栗のパフェを注文。大きくて目玉焼きみたい!それと一緒に抹茶オレを頂きました。
久しぶりに贅沢な日本風カフェをした気分です♪
[PR]

by tomoco0226 | 2005-12-08 04:04


<< 初めて現物を☆      フォーは美味しかった☆ >>