2006年 02月 07日

2月7日(火) ボルドー、サン・テエミリオンへの旅☆

d0003632_2124265.jpgこの2日間でボルドー、サン・テエミリオンへ。
TGVは完全指定席なので事前予約が必要。今回初めて利用したのがiTGV。インターネットのiが頭につくiTGVはネット上のみの販売で通常のチケットより安く購入できるもの。iTGVは1日に数本なので利用したい時間にあったらラッキー。今回は帰りの便のみ利用した。行きは通常のチケットで、ネット上でカード決済をした後は、駅構内にあるこのマシーンにクレジットカードを差し込む。そうすると数秒後、自分がネット上で購入したチケット情報が画面に出てきて、チケットが発券される。すごい!感動!

発券から盛り上がったこの旅は、人生初めてのヒッチハイクをしたり思い出に残る旅となった☆☆

d0003632_22403514.jpgTGVで2時間、ボルドーへ。町の中を交差する3本のトラムが走っている。
ボルドーに来て思ったこと。物価が安い!!ぷらりと入ったカフェではエスプレッソとパン・オ・レザンのセットが2ユーロ。エスプレッソが1、2ユーロくらいから置いてある。パリは大抵1、9ユーロ。カフェ・ラ・テになると一気に3ユーロ以上になったりするからびっくり。ボルドー価格なら気軽にカフェも出来るのになぁ。

d0003632_22302345.jpg今回はコルドン・ブルー友達との旅なので、とりあえず第一目的は地方菓子を食すること♪お菓子好きな人が持ち歩く本を片手にまず向かった先は、Yves ThuriesというショコラティエでM.O.F(フランス国家最優秀職人)を持つシェフのお店。このワイン入りショコラ、とっても美味しかった♪
d0003632_2221322.jpg2軒目は、ボルドーときたらカヌレ。ボルドー市内には何店舗もお店を持つ有名店のBaillardranだけど、お店の人もすごく親切で焼き加減を全て説明してくれた。全部食べてみたい!という希望で、ステーキでいうレア、ミディアム、ウェルダンの3種類に、ヴァニラ風味たっぷりのものを購入し、3軒目に訪れたお店のものと断面図を観察しながらその日の夜に頂きました♪ちなみに私は、ウェルダンで外のカリっとした部分と中の柔らかい部分とがはっきり分かれているものが好み。
d0003632_22332042.jpg最近はBaillardranがマカロン作りにも着手したようで、珍しかったシャンパン味、ラム酒味、抹茶味、それに定番のフランボワーズを購入。一つ一つの味と香りがはっきりとしていて、4種類食べ終わった時には贅沢なマカロンをご馳走様!という気持ちになる。フランスに来て食べたマカロンの中でヒット商品です♪お薦めです。
d0003632_22372896.jpg3軒目はボルドー中心地から少し離れたところにあるautoine。こんな外れにあるのに全てのお菓子が美しく手が込んでいる。ショコラにもすごく力を入れているよう。ケーキの型がかわいくバナナの形だったりしてシェフがどんな人なのか気になる。ここではカヌレをまた一つと、りんごと塩キャラメルムースのタルトを。こっちではよくある塩キャラメルだけどムース自体は初めて。塩の食感が舌の上でちゃんとして、味もとってもいい。

d0003632_22423978.jpg3軒もお菓子屋さんを廻った後は大聖堂を見たり、町の中をブラブラ歩いたり、地方のいいところは1日もあれば徒歩で十分廻れること。歩くだけで町の雰囲気を味わえるから移動時間そのものが楽しい。

そして17時頃、電車で1時間弱のサン・テエミリオンへ向かう。きっと周りはブドウ畑だよね!もっとも今って青々とした畑が見れるわけがないけど、でもブドウ畑の中で朝を迎えたい~!というのんびりとした気持ちで向かったサン・テエミリオン、、駅に着いたらびっくり。単線で無人駅?周りは本当にブドウ畑で町というものが見えない。遠~くに薄明かりがちょっとだけ見えるだけ。見渡す限り私達しかいなくてちょっと笑えるよね、だけど暗くなってくるしとりあえずホテルを探さないとね!となって、メモしてきたホテルに電話をかけると、駅から歩くなんて無理!無理!タクシーを使って下さい。と言われたものの、タクシーなんて見当たらないよー。という訳で駅のすぐ側にあるワイン醸造所を訪ねた。ホテルはやっぱりこの辺りに少ないのか、考え込むマダム。私がメモしたBONSAIホテルという名前を挙げると、あー、遠いから歩くのは無理よ、送っていってあげる!と言ってくれた☆なんて親切なの!!そこで研修生として働いている男の子が私達をホテルまで連れて行ってくれ感動~!突然のアジア人訪問に快く応対してくれたことってやっぱり素晴らしい。今日はついている♪
着いた先のホテルマンがドアコードを教えてくれたけど、見渡す限りブドウ畑しかないので、夕食はホテルで。町の外れにあるし、全く期待していなかったのだけど、サービスもお料理もとっても美味しかった!デザートはメインを頂いた後に決めたいのですがと言ったら、準備がありますので事前にお願いできますか?と言われ、何だか余計に嬉しくなった。
私達以外は1組を除いて全てワインの買い付け業者さんだと思われる一人客がチラホラ。お客さんも少ないのにサービスがすごく良くて私は結構この点に感動した♪お料理の写真は友達のカメラに納まっているのでまた次回に。

☆2日目に続く~
[PR]

by tomoco0226 | 2006-02-07 21:06


<< 2月8日(水) ボルドー、サン...      2月4日(土) スタージュ最終日 >>