Bonne Chance en France

tomocco.exblog.jp
ブログトップ

2005年 05月 01日 ( 1 )


2005年 05月 01日

5月1日(日)

楽しいG・Wもあっという間に終わってしまいましたね。暫くブログをお休みさせて頂いていましたが、5月1日から振り返って、少しずつ書込むので、また遊びに来てください♪

1泊2日でしたがプロヴァンス地方に行ってきました!
1日目はエクス・アン・プロヴァンス。
パリ・リヨン駅からTGVに乗ってマルセイユへ、ここで一度国鉄に乗換えてエクス・アン・プロヴァンスに到着です。
パリ・リヨン駅は、私の住んでいるストゥディオ(正式にパリに引っ越すのは5月21日です)から近いと思っていたのに、案外遠い!パリは地図で私が思い描いているよりも、歩くと結構時間がかかったりします。発車1、2分前に到着、危なく乗り過ごしそうでした!TGVは全て予約席なので、発車後はチケットが無効になってしまいます。危ない、危ない。
一息ついて列車が動き出し、20分も経たないうちに、あっという間に田舎の景色が広がってきました。フランスは本当にパリから少し離れただけで、ここは北海道かと思うほどの、のどかな景色に変わります。丁度菜の花が綺麗に咲いていて、これこそ黄色の絨毯。TGVから見える景色は格別です。

d0003632_433093.jpg列車に揺られて3時間、マルセイユで乗換え、エクス・アン・プロヴァンスに到着。到着してすぐに気が付いたこと。お店が閉まっている~!!そう、今日は日曜日、更にはメーデーなので当たり前のこと。フランスに来て3ヵ月も住んでいるのに気付かない私がバカでした(涙)。

ただ今回はのんびり過ごすヴァカンスを目的としていたので、気持ちを切り替え、早速町を散策。噴水と芸術の町として有名なだけに、エクスの町並みは本当に可愛らしいです。私の大好きなイクス・ピアリみたい(笑)。プロヴァンスは空がとても綺麗。そして、こんなにお店が閉まっているのに、沢山の人が外にいるのはフランスでは珍しいこと。治安がとてもいいです。

d0003632_493924.jpgミラボー通りというメインストリートがあり、片側は全てカフェです!フランス人は本当にカフェが好き。いつも一杯です。ただ、パリでも同じことが言えますが、観光客が多いミラボー通りのカフェは、外国人慣れしていて、対応がすごく悪かったりするのです。

そんな訳で、この日の夜は街中の小さなブラッスリーで夕食をしました♪食べることに夢中になって写真を取り忘れてしまいました。。(笑)最後のデザートだけ。d0003632_481330.jpg
何となく入ったブラッスリーでしたが、とっても美味しかった!ギャルソン(レストランの人)もとても感じが良かった。
ただどこのお店も共通して私が好きなことと言えば、夜が近づくと、綺麗にテーブルセッティングを始めること。各テーブルに花が置かれたり、色が揃ったナプキンが置かれたり、夕方街を歩くとこういった光景が見れて本当に楽しいものです。

そして、フランスの夜は長く、既に21時頃まで明るいです☆今日も23時頃まで外の雰囲気を楽しむことができました☆
[PR]

by tomoco0226 | 2005-05-01 03:20