2005年 07月 16日 ( 1 )


2005年 07月 16日

7月16日(土)

d0003632_0332162.jpg今日は、日本で働いていた銀行時代の上司と奥様と夕飯をご一緒にして来ました。
(ニューヨークにいらっしゃった為、実はお会いするのは初めて。ご転職され、パリに来られたのです。)

今日はサン・ルイ島にある「勇鮨」。イギリス人のお友達が「パリで一番美味しい」とお勧めしてくれたよう、イギリス人が言うので確かかはわからないけど、、とのことでしたが本当に美味しかったです♪(先日シラク大統領が独仏露首脳会談で失言した内容が頭をよぎりました。)

d0003632_041394.jpg私も行く前にガイドブックを見たところ、「勇鮨では、シャリとネタの間にワサビがきちんと入っている。」、、確かにフランス人てお寿司好きでも、ワサビが駄目な人が多い。ワサビに限らず、辛いものが駄目な人が多い。
ルーアンの語学学校の先生も、パリの友達も、辛いの食べると顔が真っ赤になって、ゴホゴホし出しちゃうな。だからワサビが別添えになっているお店が多いのかな。

d0003632_0474543.jpgそして、お寿司屋さんはパリに沢山ありますが、中国人経営のお店がほとんど。。よく考えると中国人って堂々としているなあと関心してしまいます。値段も安いし美味しいので問題ないですが、お味噌汁にレンゲが付いてきたり、所々に不思議なものが登場してきます。

d0003632_0471111.jpgここ「勇鮨」は日本人が経営されているので、本当に日本で食べている感覚と一緒でした☆お鮨の前に、塩辛も食べちゃったり。。日本食の恋しさ倍増です!いくらも、トロも、、美味しいものを沢山頂きました。翌日友達に自慢しました(笑)。デザートも草もち!

今日は、久しぶりに会社の話をしたので、馴染みのある名前が沢山出てきて楽しかった。
奥様もとっても素敵な人で、パリのお友達もまた増えてとてもいい1日でした☆
[PR]

by tomoco0226 | 2005-07-16 00:32