Bonne Chance en France

tomocco.exblog.jp
ブログトップ

2006年 04月 12日 ( 1 )


2006年 04月 12日

4月12日(水) ショコラティエ最終日

d0003632_448060.jpg突然ですが、週2日研修をしていたショコラティエが今日で最後に。

というのも、来週から始まるホテルでのお休みがいつになるかが未定なので、シェフにそれを伝えたところ、
PAQUEの後は仕事が少なくなるし、自分もエルヴフ(ノルマンディー地方にも支店が)に行くことが多いから、トモコがここに来る時にいるかわからない。それでも大丈夫ならいいけど、、
とのこと。そっかあ、、と思って一応明日続けるかお返事しますと伝えた。と言っても自分自身、最近ちょっとずつ考え出していたこと。一度教えられて出来る範囲のものならシェフがいない時でもチョコレートに触れられるけど、やっぱりショコラ未経験の私は2日に一度は箱詰め作業という流れが多い。毎日来ているなら別だけど週2日の研修生には考えても当たり前のこと。
それでもちょっとでもチョコレートに触れられればって思っていたけど、、私も残り少ないフランス生活を別のことに使いたいと思った部分も出てきて、更にこの1ヶ月半で満足した部分もあり、ショコラティエを垣間見れたこともかなりのいい経験だったので、結果、明日でやめよう!と思った。
d0003632_4382740.jpgということで今日が最終日。朝一でシェフとお話をし、仕事は普段と変わりなく、、もう今週末がPAQUEなのでお店はお客さんで一杯。夕方には列を作っていてシェフもお店に出て接客を。だけど、私が着替えて挨拶をしようと思ったら、シェフの方からやって来てくれて、「一緒に作ったショコラだよ。」と言ってうさぎさんのショコラをプレゼントしてくれた。感動。。本当に週2日しか来なかったのにスタージュを受け入れてくれてありがとうございましたと挨拶したら、いつでもまたおいでねって。シェフは本当に優しい。会えてよかった。

d0003632_4385197.jpgいつもショコラティエを行き来していた電車の中から見えるサクレクール寺院、多分パリジャンに取ったら普通の光景の一部でしかないんだけど、私はパリでここが一番好きなので、行きの電車は必ずと言っていいほど1人進行方向と逆に座り、帰りも必ず右の窓側の席に座って、サクレクールを眺めていた。これも今日から思い出になるんだなあって思ったらちょっと寂しくなった。
何だかすごーく切なくなったのに、メトロを降りて地上に出たらすごく明るくて、人が溢れていて、夏の夜みたい!
今週末で通常働いているパティスリーも終わり。来週からはホテル、私も気持ちを切り替えて頑張るぞーと思った1日でした。
[PR]

by tomoco0226 | 2006-04-12 04:36