Bonne Chance en France

tomocco.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2005年 08月 09日

8月9日(火)

d0003632_1904832.jpg街にあったかわいいもの ~ ペットウェア

お洒落すぎる!皮のコートからハンチング、下着まで♪
[PR]

by tomoco0226 | 2005-08-09 18:58
2005年 08月 07日

8月7日(日)

d0003632_1756417.jpg今日はオルセー美術館へ。毎月第一日曜日は入館料が無料です。パリに来てからの6月、7月は行けなかったので、この特典を利用するのは今回が初めて!

日曜日は朝9時~開館ですが、8時半に目が覚めてしまった。今日みたいな日は11時頃にはアトラクション並みの待ち時間になってしまうので慌てて支度をして9時過ぎにオルセーに到着しました☆
その甲斐あって、ミレーもゴッホも、ルノワールも、、全ての作品の前でゆっくり立ち止まって見ることが出来ました。
(海外の美術館だから、オルセーでも、いつもこんな感じで見られるものなのでしょうか?)

d0003632_17564729.jpgモネが書いたルーアンの大聖堂や、ルーアン方面の電車が発着するサン・ラザール駅の絵を見て、ちょっと前のルーアンにいた自分やパリに引越ししてきた時の気持ちを思い出して少し物思いに耽ったり。
ここは、かつて駅だっただけに、造りがとてもかわいらしいし芸術性がありますよね。あの空間で少しボーっとするのも楽しいし、上層階の展示室は、初めて来た私にとって少し迷路でした。

d0003632_17573959.jpg午後は、また飴細工の練習をして、夜はクラスの皆と韓国料理を食べに行ってきました。

とても美味しくて、これでもかというくらい沢山食べてお腹がパンパン。それでも一人20ユーロほどだったのでお勧めです☆


Restaurant Coreen BOBAE
44 rue de Lourmel 75015 PARIS
tele : 01 45 78 80 09
Metoro : Charles Michel (10番線)、Dupleix (6番線)

友達がもう一ついい所を今度教えてくれるようなので、また今度ご紹介します☆
[PR]

by tomoco0226 | 2005-08-07 17:54
2005年 08月 06日

8月6日(土)

今日は髪の毛を切りに行ってきました。
一番最近髪の毛を切ったのは、1月中旬だったような。。フランスに来る前です。もう半年も切っていなかったので、すごく伸びたし、髪も痛んできていました。そもそもフランスの硬水が日本人の髪に合っていないのでバサバサしがちです★

今日のカット先は、アノンス(情報誌)で見つけた「美容歴12年、カット15ユーロ」。
電話をして、友達のお家に来て頂きました。美容師のけいこさん(日本の私の美容師さんも恵子さん!)は、パリに来て4年目の方で1年前からお店でも働かれています。

お家でカットなので、まずは髪の毛の状態や希望を聞いて頂いた後、自分でお風呂場に行き、髪全体をしっかりと濡らす。私はかなりの勢いでシャワーをかけたら、顔までびしょびしょになってマスカラの線が顔に、、隣にいた友達が「わー、ともちゃん何してんのー!?」と大笑い。私っていつもこんなことしてしまうタイプ。

私を含め友達3人でカット、友達が間近で髪の毛を切られているのを見るのは滅多にないので、面白い♪

けいこさんもとてもいい方で、本当に仕事が好きみたい。ただ、日本で美容師さんをされていた時には、本当に朝から晩まで、ミーティングをした日には朝方4時とかまで仕事をしていたよう。だから今は本当に正反対のスタイルのフランス社会が好きだし、そんな行き方をしているフランス人と仕事をしている方が肌に合っているようです。
[PR]

by tomoco0226 | 2005-08-06 17:53
2005年 08月 05日

8月5日(金)


d0003632_17512665.jpg道端で見つけた面白いもの ~ 体重計。

荷物を量るの?お家に体重計を持っていない人が体重を量りに来るの?

きちんとお金を入れるところがありました。
[PR]

by tomoco0226 | 2005-08-05 17:50
2005年 08月 04日

8月4日(木)

今日は最後の授業。試験前に全てを作れる最後の日。

d0003632_17462831.jpg最終試験は、飴細工です。日本のコルドン・ブルーの最終試験は、いくつかの条件の下で自分のオリジナルのアントルメを制作します。フランスは、昔から飴細工。乾燥しているので気候的にも飴細工がフランスには合っている。そしてお菓子の中でもとても繊細で美しいものとされている。シェフの作る飴細工は本当にすごいし、これって本当に飴で出来ているの??と思う。
そんな作品に比べたら、学校で制作するのは赤ちゃんみたいだけど、私達は必死。
飴の色も自分で想像していたのとは違う色になってしまったり、最後の組み立てで土台が突然倒れたり、ガシャーンと遠くから聞こえた時には自分の作品でなくても心臓に響く。でもそういった時には慌てずにц‐_‐ц禅が大切。

来週の試験うまくいきますように。。

少し見辛いけれども私の作品。ちなみに、真ん中にある穴は、私のお部屋にある小さな窓を眺めていて思いついたもの。
[PR]

by tomoco0226 | 2005-08-04 17:44
2005年 08月 02日

8月2日(火)

暫く日記がご無沙汰しています。。

d0003632_1852653.jpg今日は友達と一緒に飴細工の練習を1日中していました☆
学校で通常飴細工をする時に使用するランプがないので、飴がすぐに固まってしまって、その度にレンジでチン!
この作業にちょっとクタクタだけど、飴細工は面白いです。

今日練習したバラ♪
[PR]

by tomoco0226 | 2005-08-02 18:04